アコム 解約 残高

消費者金融アコムのカードローンは、限度額の範囲内ならば何度でも利用できる金融商品です。

例えば新規契約で限度額が50万円となった場合、すぐにお金を借りる必要はなく、いざという時のためにカードを持っておくということもできます。

また、10万円を借りて、返済が終わっていない状態でさらに10万円の追加融資を受けることもできます。

このように、カードローンは非常に便利なのですが、借金を完済しても自動的に契約が終了しないという点には注意が必要です。

通常のローンならば、借金を完済したら自動的に契約が終了します。

しかし、カードローンの場合は、借金を完済して残高がゼロになったとしても、自動的には解約がされず、またいつでも限度額の範囲内ならば追加融資ができる状態にあります。

これはメリットであるかのようにも感じますが、自動車ローンや住宅ローンなど、別のローンに申し込む時の審査で悪い影響が出てしまうこともあります。

アコムの利用が終わって、もう利用する予定がない場合には、解約をしておいたほうがいいかもしれません。

限度額30万円程度のカードローンを1枚持っているだけならばそれほど悪い影響はありませんが、カードを何枚も持っていると、総額で大きな金額になることがありますし、管理も大変になります。

解約方法は、アコムのコールセンターに「解約を希望します」と連絡をするだけです。

ネットでお申込みしておけば
自動契約機で契約がスムーズ

↓↓↓↓↓↓↓
アコムのお申込みはこちら