アコム マスターカード 作り方

アコムマスターカードは消費者金融のアコムが発行するクレジットとキャッシングの両対応のカードで、別々に2枚を持つよりも嵩張らないうえ、管理しやすいのがメリットです。

ショッピングとキャッシングでそれぞれに枠があるので、1枚にまとめたからといって枠が小さくなるといった心配はいりません。

アコムマスターカードの作り方は、通常のキャッシングの申し込みと同じで、インターネットでのホームページ、店舗窓口か自動契約機、電話、書類郵送の4つとなります。

店舗窓口か自動契約機であれば即日にカード発行も可能なので、急いで作りたい人は直接申し込みに行くか、インターネットや電話で申し込みをして、その後に受け取りに行くという方法になります。

ただし、自動契約機ではマスターカードに対応したマシンでないと発行できないため、近くに窓口や対応マシンがない場合は、郵送してもらうしかありません。

また、ショッピング枠専用のカードはまず作ってもらうことができず、通常はキャッシング付きのクレジットカードとなるので注意しましょう。

また、ショッピング枠で利用できる支払い方法は原則リボ払いのみなので、毎月の負担は少なくて済みますが、手数料が高額になることも注意しておかなければいけません。

ネットでお申込みしておけば
自動契約機で契約がスムーズ

↓↓↓↓↓↓↓
アコムのお申込みはこちら